角川武蔵野ミュージアム

ニュース

Photo:Kenshu Shintsubo

インフォメーション

歌人・俵万智、初めての本格的個展を7月21日より開催

現代日本を代表する歌人のひとり俵万智が、今年、短歌界の最高賞迢空賞(ちょうくうしょう)を受賞したことを記念して、エディット&アートギャラリーにて「俵万智 展 #たったひとつの「いいね」 『サラダ記念日』から『未来のサイズ』まで」を開催いたします。
本展は、俵万智の30年を超える歌業の中から約300首を厳選し、プライベートな手紙や、実験的な絵画、膨大な資料などと組み合わせながら、俵万智の言葉の森をさまようような展覧会です。
展覧会名:俵万智 展 #たったひとつの「いいね」 『サラダ記念日』から『未来のサイズ』まで
  会場:角川武蔵野ミュージアム 4F エディット アンド アートギャラリー
  会期:2021年7月21日(水)~11月7日(日)
  主催:公益財団法人 角川文化振興財団
Pagetop