角川武蔵野ミュージアム

ロックミュージアムショップ

SHOP

「ロックミュージアムショップ」は、未知の「知」への入り口となるような、新しいミュージアムショップです。 デザイン、アート、建築関連の書籍やプロダクトから、武蔵野の地に根付く民芸・工芸品、食品、日本文化を感じさせる日用品など、 多種多様なアイテムを横断的に編集・セレクト。 さらに、ミュージアム鑑賞の感動やワクワク感をそのままおみやげとして持ち帰ることができるような、企画展や常設展と連動した、 ここでしかご購入いただけない商品も多数ご用意しております。

ROOM

場所は、角川武蔵野ミュージアムの2階、メインエントランスを入ってすぐ。カラフルなアイテムがぎっしりと並ぶショップはひと際目をひき、思わず足を向けたくなります。 武蔵野の雑木林をイメージした、枝を広げる樹木を象った商品棚や、頭上に浮かび上がる月に見立てた照明など、ナチュラルな世界観を演出した内装にも注目。そのデザイン・装飾は、女性のクリエイティブ集団「heso」が手掛け、隈研吾事務所が監修しています。

PICKUP

目玉はオリジナル商品
ショップ入り口の棚には、ここでしか手に入らないオリジナルグッズが並びます。 ミュージアムオリジナルグッズは、ツイッターから大きな話題となった「丁寧な暮らしをする餓鬼(@gaki_teinei)」の、丸絵馬など味わい深い商品の数々や、ミュージアムのロゴや外観を用いたサコッシュやステーショナリーセットなどに注目です。 また、21年3/31(水)まで開催される企画展「荒俣宏の妖怪伏魔殿2020」にちなんだ妖怪グッズを多数販売いたします。荒俣宏監修による妖怪伏魔殿をデザインモチーフにした荒俣魂Tシャツや、あっという間に妖怪になれるKCMオリジナル妖怪マスクに妖怪てぬぐい、そして妖しく光る妖怪盆踊りTシャツなど、ユニークでインパクト十分の商品はおみやげにもおすすめです。

ZONE

食品ゾーン

地元特産の狭山茶オリジナルパッケージや、地酒・地ビール、お菓子、おつまみなど、埼玉県や武蔵野エリアのおいしいものが勢揃い。

書籍ゾーン

郷土文化とアートに触れる書籍をセレクト。武蔵野樹林や建築関連本、地域のリトルプレス、民俗学・人類学・縄文、日本の風習・文化に関するものなど。

文具・雑貨ゾーン

愛らしいデザインのレターセットや、日本の精緻さが詰まった筆記具、革製品、陶磁器、ガラス製品、アクセサリーなど。

衣類・服飾雑貨ゾーン

国内で丁寧に作られた、生地や縫製に特徴のある布のアイテム。洋服からバッグ、ポーチ、ハンカチ、靴下まで。

キッズゾーン

ミュージアムのテーマとリンクする絵本やキャラクターグッズ、知育玩具など、お子様連れでも楽しめるラインアップ。

和雑貨・和文具ゾーン

外国の方がおみやげにしたくなる、カジュアルで手に取りやすい商品群。和紙や和柄雑貨、手ぬぐい、風呂敷など。

工芸・民芸ゾーン

武蔵野地域や埼玉県や関東ローカルに焦点を当てた伝統工芸品をセレクト。川越だるまや小川和紙、江戸切子、寄木細工などが並びます。併せて、武蔵野エリアで活動するクラフト職人の作品も発掘しご紹介。

角川オリジナルグッズゾーン

角川武蔵野ミュージアムの外観やロゴをデザインした、オリジナルのステーショナリーやお菓子、バッグなどを展開。

イベント企画ゾーン

1Fグランドギャラリーで開催される企画展と連動したグッズを販売するほか、季節や行事に合わせた商品も登場。

INFORMATION

営業時間

日~木曜

10:00~18:00

金・土曜

10:00~21:00

定休日:第1、3、5火曜日(ミュージアム休館日に準ずる)

※コロナ禍における臨時営業時間変更につきましてはこちらでご確認ください。

お問い合わせ

当店の新型コロナウィルス対策

Pagetop